横浜〜福岡1100km!移住デザイナーの日々つれづれ。

横浜から福岡へ移住しました。日々思ったことを淡々と綴ります。

JR博多シティのクリスマスマーケットin光の街 博多。

 

12月に入ってから街はすっかりクリスマスモードになった。寒いのは好きではないけど、空気が澄んで、街のイルミネーションが光り始め、クリスマスと年末に向かうこのわずかな時期はけっこう好きだ。

 

www.christmasworld.jp

 

 f:id:juns0714:20151207000359j:plain毎年JR博多駅博多口前はイルミネーションで飾られる

 
 
去年も来たのだけど、この恒例のJR博多シティのクリスマスマーケットは毎年この時期に行われていて、今年は11月18日から12月25日まで開催しているようだ。
クリスマスマーケットとは元々ドイツで生まれ、北欧やヨーロッパ各地で行われるようになったクリスマス前の期間4週間だけに行われる行事だそうで、広場の中心に置かれたクリスマスタワーを中心にして周囲にさまざまな店が出店し、キリストの降臨を待つ伝統的な行事らしい。
博多の駅前で毎年行われるこのイベントは、このヨーロッパの伝統行事を再現したものなのだろう。

 

f:id:juns0714:20151207000159j:plainイベントステージでコーラスグループによるゴズペル歌唱

 

 

イベントステージでは、福岡で活動しているコーラスグループによるゴスペル歌唱が行われていた。

出店しているお店は、ソーセージやカットステーキ、フライドチキンやリゾットなど、ビールやホットワインを飲みながら冬の寒空の中、あたたかい料理や飲み物を飲みながら、クリスマス前の冬の一夜を過ごす。

家族でこういうイベントに出かけ、クリスマスや年末に向かうこのひとときを過ごす。何気ないこんな平和な日々がどんな人々にも訪れたら、どんなにいいだろうと思う。

 

やっぱりこの冬のクリスマスと年末に向かうこのわずかな時期がけっこう好きだ。