横浜〜福岡1100km!移住デザイナーの日々つれづれ。

横浜から福岡へ移住しました。日々思ったことを淡々と綴ります。

大晦日に思うこと。


勤務先の休日カレンダーによると、
今年の年末年始の休暇は31日から3日までで、
この期間で家族で帰省するにはあまりにも短く、
前後に有休を加えて5日間の休みとした。

福岡で暮らすようになってから三度目の帰省。
今までは東京や横浜で暮らし、
実家も自分の自宅から車で1時間ほどという場所だったので、
テレビのニュースで見るような距離のある帰省というものに全く実感がなかった。
しかしここ三年は帰省するのもそれなりにお金もかかり、
例年スケジュールも綿密に組んで、
家族でバタバタとえいやっ!と帰省するのだけど、
なるほどこれが帰省なのだな、と実感している。

f:id:juns0714:20151231233130j:image

故郷にいる、自分にとって大切な家族や友達と過ごす時間は本当に貴重な時間。
遠くに離れているからこそ、今この時間を共有している事に本当に感謝できる。

やはり人は生まれて育った場所が一番大切な場所。
遠く離れていても、
自分にとって忘れられない思い出がそこには詰まっている。
同じように、福岡が娘にとって大切な故郷となるように、
また来年もたくさんの思い出を娘に作っていってあげなきゃ、と思う。

鈴木順也 Junya Suzuki:juns0714