横浜〜福岡1100km!移住デザイナーの日々つれづれ。

横浜から福岡へ移住しました。日々思ったことを淡々と綴ります。

だいぶ久しぶりにアコギを買ってポロポロ弾いてみたら、 かなり楽しかった!

知人が、幼児向けの音楽教室のようなイベントを企画しているそうで、
そのイベントで子供達が歌う歌の演奏に、ギターを弾く人間を探しているというので、
昔バンド活動などを少しやっていたので、
ギターの演奏で協力させていただくことになった。

なにしろ十何年ぶりにギターを人前で弾くことになったので、
うまく弾けるんだろうか、という不安はともかく、
さしあたってギターを全部処分してしまっているので、
アコギを買うことにした。

とりあえずそのイベントで弾くギターが手に入ればいいので、
高いものより、値段の安い中古などがあればいいなと思い、
天神の楽器店に足を運んだ。

久しぶりに楽器店に入ってみると、いろんなギターや楽器があって、
すごいワクワクした。
いかにもいい音が出そうな値段の張る中古のギターや、
昔欲しかったモデルのギターが意外に安い値段だったり、
ギターを始めた頃に楽器店に初めて行った時のような、
なつかしい気持ちになった。

とある楽器店で、アコギのコーナーに行ってみると、
中古でそれなりに程度が良く、値段も手頃なギターが置いてあったので、
店員さんに声をかけて、試奏させてもらった。
アコギはあまり弾いたことがなかったので、
うまく弾けるかそうかわからなかったが、
一発目に出した音が、意外に大きな音で鳴ってくれたので、
第一印象でピンときた。
これ値段が安いわりには意外に大きくて音の鳴りがいいなと、
すごく気になった。

他にも同じ値段くらいの新品のギターも弾かせてもらったが、
やっぱり第一印象が良かった最初に手に取ったギターを買うことにした。
それで買ったギターがこちら。

 

FG720S - FG/FSシリーズ - ヤマハ株式会社

 

後でネットで調べたら、「ゆず」の岩沢厚治さんが最初に使ったギターだそうだ。
程よく手頃で鳴りも良く、弾きやすい。
どうやらアコギの入門用として捉えられてるようだ。
久しぶりにギターを弾く機会ができて本当に良かった。
やっぱり音楽を奏でるのって楽しい。

 

 

Junya Suzuki:juns0714