横浜〜福岡1100km!移住デザイナーの日々つれづれ。

横浜から福岡へ移住しました。日々思ったことを淡々と綴ります。

広がりゆく繋がり。繋がるヨロコビ。

ここ福岡へ移住してきたのが2013年8月だから、
もうそろそろ丸三年が経とうとしている。
この三年が早いのか長いのかはよくわからないけど、
東京・横浜で過ごしてきた時間の三年間よりも濃密なのは間違いない。

福岡へ移住して来た瞬間に、猛ダッシュで人との繋がりを持とうとしていたのもあって、
ようやく三年近く経って繋げて来た人間関係が、
またひとつその先の人間関係につながっていったり、
知り合った人が新たな人間関係を作った中に入れてもらったり、
そこでまた新しい人と知り合えたり・・・。

今もまた福岡で新しく知り合った貴重な人たちと、
新しいモノやコトを起こそうとしている。
そしてその結果、また新しい価値観を生み、人との繋がりが強くなったり、
またはいろんな軋轢があったり、そんな中で自分が成長していけるのを実感している。

やはり人間は人間同士のコミュニティを作って生きてきたんだろう、と実感。
古代の人間社会もそうであったように、
言語というコミュニケーションツールが生まれる前から、
おそらく人間同士はつながって生きていくように、
DNAにインプットされているんだろう。

そう考えれば、自分はようやく人間同士が繋がる、
本能で生きるという入り口に立てているのか、とも思えてくる。
まだまだこれからもどんな関係を作り、
どんな人たちと知り合え、そして巻き込み巻き込まれ、
新しい価値観や結果を生み出せるのか、そしてどういう形で自分に返ってくるのか、本当に楽しみだ。

 

Junya Suzuki:juns0714