横浜〜福岡1100km!移住デザイナーの日々つれづれ。

横浜から福岡へ移住しました。日々思ったことを淡々と綴ります。

帰省するたびに思う自分のアイデンティティ。

f:id:juns0714:20160922174001j:image

 

自分は東京の武蔵野市で生まれた。

以後、東京の武蔵野近辺や多摩地区で、

幼少時代から思春期を過ごした。

 

今現在は訳あって家族で縁も所縁もない、

九州の福岡県で暮らすようになって丸三年が経った。

 

 f:id:juns0714:20160922174115j:image

 

年に数回、帰省で地元に帰るが、

やっぱり生まれた土地、

育った街というのは本当にホッとする。

そこには自分がいろいろな時期を過ごした

たくさんの思い出が染み付ていて、

時間が経って訪れた時に変わっていく街並みには、

少しばかり寂しさも感じたりもする。

 

 f:id:juns0714:20160922174559j:image

 

どこに行ってもどこで暮らしても、

自分の人生が始まった場所は東京。

自分のスタート地点であり、帰る場所でもある。

こればかりは自分がいくら変化しようとも、

変わらない事実であり、

そこから逃げる事もできない。

まさに自分自身の存在が確立された場所。

時々戻ってくるたびにそんな風に思えるから、

またリセットしてリスタートできるのかもしれない。

 

 f:id:juns0714:20160922174233j:image

 

友達申請はお気軽にどうぞ!
Facebookhttps://www.facebook.com/suzuki.junya.5
ときどきつぶやいています。
Twitterhttps://twitter.com/j_nyszk