読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜〜福岡1100km!移住デザイナーの日々つれづれ。

横浜から福岡へ移住しました。日々思ったことを淡々と綴ります。

才能アカデミー「才能発見教室・食育」無事イベント終了しました。

f:id:juns0714:20161124232250j:plain


去る11月20日の日曜日、才能アカデミー「才能発見教室」の食育イベント、
盛況のうち無事終了しました。

場所は中洲ゲイツ8F、福岡クリエイティブビジネスセンターにて、
講師に福岡市内在住の主婦、山下亜季さんをお迎えしての第4回目のイベントでした。

普段何気なく口にしている食材の持つ意味や栄養、
調理の仕方によって変わる栄養価。
話してくださることがひとつひとつ驚くべきことの連続で、
いかに食に対して自分が無頓着だったか思い知らされた今回のこの会。

f:id:juns0714:20161124232348j:plain


人の体は口に入れた物でできている。
だれもがそんな単純なことを忘れがちで毎日食べ物を口にしていて、
その食べ物が自分の体にどんな影響を与え、そしてそれがどんな結果を招くのか、
そこを考えながら毎日の食事を摂っている人がどれほどいるのか。

ましてや小さい子供のいる家庭にとっては、
子供の頃に覚えた味覚や口にした食べ物で、
自分の体や価値観が出来上がっていくわけだから、
本当は毎日の食事をおろそかにできるわけがない。

料理を作る調理器具にもその素材によっては、
なにかしら体に与える悪い影響があるらしい。
調理器具から溶け出す科学物質によって、
体に毒のある物質が蓄積されていく経口毒。
石鹸やシャンプーなど、皮膚から体内に取り込んでしまう経皮毒の話など。

f:id:juns0714:20161124232408j:plain


昔からの先人の知恵や、
日本語として使われている言葉などにも食にまつわる由来があったりして、
本当にいろいろと勉強になった。

f:id:juns0714:20161124232442j:plain


今後毎日食べる食事の内容と食材、そして調理器具や調理方法など、
できるかぎり体に良い方法で食事をとっていきたいと、
あらためて感じた今回の才能発見教室でした。

友達申請はお気軽にどうぞ!