横浜〜福岡1100km!移住デザイナーの日々つれづれ。

横浜から福岡へ移住しました。日々思ったことを淡々と綴ります。

好きな事をやって生きている人たち「jaja」。

 人は誰にでも好きなことのひとつやふたつはあるもので、
こんな自分も昔はギターが好きで、
バンドを組んでライブ活動をしていた時期もあった。

先日中洲にあるライブハウスで、とあるバンドのライブを久しぶりに見た。
横浜に住んでいたときにたまにライブを見に行っていた「jaja」というバンド。
このjajaが今回の全国ツアーで福岡にも来るというので、
タイミングが合えば見にいこうと考えていた。

f:id:juns0714:20161130015906j:plain

 

jaja公式サイト | japanese jazz


2004年にホリプロからメジャーデビューし、その後プライベードオフィスを設立、
セルフプロデュースにより楽曲をコンスタントにリリース、
全国のライブハウスで演奏活動を続けている。

聞いた話だと、音楽活動だけでは食べられない時期もあったそうで、
それでも好きなことをやり続けていきたいという意志からか、
メンバーさんそれぞれがアルバイトをしながら活動し続けているという話を聞き、
好きな事をやめない勇気というか、やり続ける勇気というか、
はたして自分はそこまで好きな事を貫いてやり続けてきた事があっただろうかと、
思わず自分を振り返らずにはいられない。


f:id:juns0714:20161130020036j:plain


横浜に住んでいたころは、奥さんがバンドのメンバーさんと知り合いという事もあり、
たまに見に行って近況や活動の内容などを聞いていたんだけど、
福岡に移り住んでからは、久しくライブを見ていなかったので、
横浜時代を思い出すような気もして、久しぶりに見に行ってみる事にした。


音楽のジャンル的には、おそらくジャズフュージョンというカテゴリー。
ソプラノサックスをメインに、ギター、ベース、ドラム、キーボードという、
オーソドックスな編成。

音楽もさる事ながらこのバンドの面白いところでは、
曲の合間に入るMCがとても秀逸で、サックスの秋山さんのキャラがとても最高で、
誤解を恐れずに言えば、漫談に通じるようなお茶の間MC的な少し下ネタも入りの、
とても親しみやすい話の内容が親近感を感じさせてくれる。

このバンドの音楽もいいけど、
メンバーさんそれぞれのキャラクターもとても魅力的なので、
ぜひとももっとメジャーになってもらえたらと思うばかり。

自分は本当に好きなことをして生きているのか。
自分の人生を本当に好きなように描いているのか。

好きな事をし続けるということの素晴らしさを、
このバンドに教えてもらった気がする。

f:id:juns0714:20161130020112j:plain



友達申請はお気軽にどうぞ!